【羽根が割れた扇風機】羽根だけ買って修理完了

扇風機には年中お世話になっているウシ(@usiwaka125)です。





「扇風機の羽根が割れた・折れた時の対処法」





掃除しようと分解したら羽根が折れました。

本体は使えるのに送風できなくなった扇風機……。

この記事は"扇風機の羽根が割れた時の修理方法を知りたい人"向けの内容です。

わかるリスト

羽根が破損したときの対処法

修理費用2,860円の内訳

スポンサーリンク

掃除しようと思ったら扇風機の羽根が割れた、折れた

掃除しよう思ったらコレですよ。

軸から真っ二つに割れた。





3か月ほど使わず放置してたので試運転したら異音が発生。

すぐに停止。

もう亀裂がありました。

で、分解するときミスって羽根をよりきつく締めたのが止めになり真っ二つ。

久しぶりに運転したら異音があった

羽根が真っ二つに割れた

羽根が折れたときの対処法

羽根が破損したらやることは3つ。


①修理する

②扇風機ごと買い替える

③羽根だけ交換する

自分で修理・応急処置をする

素人にはおすすめしません。

理由は"危険だから"と"道具が必要だから"です。





基本的には羽根はとても負荷がかかるパーツなので接着剤だけの補修は危険です。

仮に接着剤でくっついたとしても再割れする可能性が高いでしょう。

稼働中に羽根が割れたら……。

素人が修理するのはあまりおすすめできません。





さらに修理するには道具が必要です。

使うならプラスチック製品を修理できるリペアでしょうか。

接合しやすくなるようにヤスリやカッターナイフも使います。

準備費用と手間を考えると他の方法が良いでしょう。


created by Rinker
¥1,530 (2024/07/22 14:21:00時点 楽天市場調べ-詳細)


参考ブログ

➡【プラリペアで壊れた扇風機の羽根修理(プラスチック製)(外部サイト)

扇風機ごと買い替える

最終手段です。

安価なものであれば羽根交換よりこっちの方が合理的まである。


一般的な捨て方は粗大ゴミ扱いでしょう。

各自治体のルールに従って廃棄します。

羽根だけ交換する

私はこの方法にしました。


扇風機のデザインが気に入っていたのと買い換えより安くすむかなと思って。

羽根さえあればまだ使えるのに捨てるのは勿体ない。



ネット通販サイトを調べると各メーカーの羽根のみが多数出品されてました。

これなら羽根の交換ができそう。

東芝、日立、MITUBISHI、Panasonic、SHARP、山善、トヨトミなど多数の羽根が揃っています。

各ネット通販サイトにて「〇〇(メーカー) △△(扇風機の型番) 羽根」と検索できます。

created by Rinker
¥2,200 (2024/07/22 14:21:00時点 楽天市場調べ-詳細)
「修理」 ⇒ 再割れする可能性

「本体買い替え」 ⇒ 最終手段

「羽根だけ交換」 ⇒ コスパが良い

ネット通販サイトで羽根だけ購入できる

ネット通販になければメーカーに直接問い合わせよう

残念ながらどのネット通販にも取扱がありませんでした。



扇風機はスリーアップ(外部サイト)ってメーカーのを使ってます。

マイナーだからなのか、メーカーが羽根単体の販売をしていないのか。

しかもこの型番のは廃盤になってるんですよ。



「ダメ元で聞いてみよう」とサポートセンターへ問い合わせることにしました。

羽根だけ買えました

いやー、聞いてみるもんですね。

2,860円(送料込)で解決。

本体買い替えより安く済みました。

内訳

羽根1,650円
送料880円
代引き手数料330円
合計2,860円
※2021年6月時点

問い合わせと返信内容

問い合わせ方法は電話またはメール。

私はメールにしました。

会話しなくていいし、写真添付したほうが状況説明しやすいかと思って。

日曜日に問い合わせて翌日午後に返信がありました。




返信内容まとめ


・羽根はスリーアップから配送が可能

・代理店経由で販売しているため大型ショッピングモールの雑貨店などから取り寄せ可能

・販売店は案内できない

・羽根の割れ方からして自然破損以外の可能性もあり得る


どうやらモーター軸の故障だった場合は羽根を交換したところでまた割れちゃう、と。

モーター軸の故障であれば修理が必要なので再度案内しますってことになりました。




そこでテスト運転。


うちには同じ型の扇風機がもう1台あるんだな。

もう1台から割れていない羽根を取り外し、

羽根が割れた扇風機の本体に装備してスイッチON。



異常はなかったので羽根を購入することにしました。

※羽根を交換して2年経過したけど無事です

配送方法と支払い方法

扇風機を購入した店舗に取り寄せできます。

しかし店が遠いため自宅に郵送で依頼。



注文して2日後に届きました。




支払い方法は銀行振り込み不可、代引きのみの対応でした。

今後はクレジットカードや電子マネー支払いなど支払い方法を増やしてほしいところ。

メーカーはスリーアップ

羽根だけの販売が見つからず公式に問合せてみた

2,860円(送料込)で解決した

モーター軸の故障なら別修理が必要となる

羽根は注文から2日後に届いた

支払い方法が着払いなのが残念

関連記事:食洗機は神家電

関連記事:においの原因は雑菌です

関連記事:我慢するより契約会社を見直す節約がおすすめです

扇風機の羽根を交換して修理
「まとめ」

まとめ
  • 扇風機から異音がしたら電源をオフにして羽根が割れていないか確認

  • 羽根の破損は"羽根のみを購入して交換"が安くて確実に直る

  • ネット通販サイトに羽根だけの取り扱いあり

  • メーカーに問い合わせて羽根だけ郵送してもらった

  • モーター軸の故障の場合は別修理が必要になる

  • 修理にかかった費用は2,860円(送料込み)
ウシ
今回はたまたま羽根の在庫があって助かりました。

羽根以外に破損した箇所があったのでそのパーツも欲しかった。
が、在庫なしで断念。
次はいよいよ買い替えかも。

とにかく羽根だけの破損ならネット通販やサポートセンターに問い合わせてみましょう。

では、また。
スポンサーリンク