【火災保険】賃貸で水漏れ!?賠償額はいくら?

賃貸火災保険、ちゃんと入っていますか?

不要な保険は多いけど、賃貸火災保険は必要です。



今日は私が賃貸に住んでいたころに水漏れを発生させた経験をご紹介します。



高い保険に入る必要はありませんが、賃貸火災保険に未加入であれば加入することを強くお勧めします。

≪ながら作業向け 音声コンテンツ版はこちら≫

賃貸火災保険がなぜ必要なのかについては、こちらの記事を参考にしてください。


➡【あなたの家に最適な火災保険を無料診断!

賃貸火災保険は義務ではない

賃貸火災保険について

法律上は義務ではない

しかし、事実上は不動会社から強制される

不動産会社に強制された賃貸火災保険は解約してOK

賃貸物件を借りるときに必ずと言っていいほど、賃貸火災保険の加入を勧められます。

しかも、不動会社のほうから保険会社の指定されることもあるでしょう。



しかし、不動会社が用意した保険に加入する必要はありません。

不動会社に自分で加入する旨を伝え、相手方も承諾すれば大丈夫です。

ただ、多くの場合は自分で加入することを断れられます。

なぜなら保険会社から仲介料を貰えるから。



不動産会社に紹介される賃貸火災保険は、2年間で2~3万円もする高額保険もあります。

同じ補償内容でも、1万円を切るような安い賃貸保険もあるわけです。

それでも高い保険料への加入を条件に加えてくるのは、不動産会社がバックマージンを取っているからです。

つまり、本来は支払わなくても良いお金が上乗せされているのです。



こういった場合は賃貸契約が完了後、新たに自分で賃貸火災保険に加入すると同時に、保険会社に解約を申し入れましょう。

保険は解約したら返金される

保険料が返ってこなかったらどうしよう……?

1年や2年の掛捨て火災保険の場合、保険料は解約申請した日で日割り計算をして返金されるので、安心してください。

引っ越しなどで退去する時も、同じように日割り計算して後日、保険料が指定口座に振り込まれます。



私も引っ越しで保険解約を申し出たところ、未経過分の返金がありました。

退去時には保険解約も忘れずにしましょうね。

保険を見直し、賃貸火災保険の未加入発覚

賃貸火災保険に加入した経緯

出産を機に加入している保険を確認すると、賃貸火災保険が未加入だった

子供が産まれたので、現在加入している保険を確認したところ、賃貸火災保険が未加入だったことが発覚!

賃貸契約時に不動産会社から勧められた賃貸火災保険(年12,000円)は、自動更新されるものではかったため、とっくに契約がきれていました。

約5年、無保険だった……。



どおりで保険料払った記憶がないはずだ。

何かあったら心配だし、賃貸火災保険は加入しておこう。



当時お金に無知な私は、管理会社に連絡して勧められた火災保険(2年20,000円)に加入。

それからわずか2カ月後、2016年12月に水漏れ事件が起きました。

育児のさなか賃貸で水漏れを起こす

水漏れの原因

洗面台に子供服を入れ、水を流しっぱなしにして水漏れ

2016年12月。

初めての育児に慣れてきたものの、私は慢性的な寝不足が続いていました。

その日もいつも通り、起床して家事をしていると、生後9カ月の息子が(大)の横漏れで服が汚れてしまい、

ウシ
洗面台で浸け置きして、あとで洗おう。

洗面台の排水に栓をして、子供服と洗剤を放り込み、お湯を流し込んだ状態で子供の着替えへ。



そうこうしているうち、お湯を流しっぱなしにしている事なんてすっかり忘れていました。

朝食を済ませ、ふと廊下に出ると床が水で濡れている……っ!?

ウシ
はて?なんじゃろな?

……っ!!!!

あああああああああ!!

洗面台ぃぃぃぃぃぃっ!!!

脱衣所のドアを開けると、そこから大量のお湯が洗面台から溢れている。

子ども服が洗面台の横にある穴(オーバーフロー穴)を見事に塞いでいるではないかっ。

行き場を失ったお湯は、溢れるしかありませんでした。



お湯を出して1時間半経過するという大事故。

賃貸水漏れした時の対処方法

水漏れしたときの対処法
  1. お湯を止めて、自宅に溢れた水の掃除

  2. 管理会社と保険会社に即連絡

  3. 下の階へのお詫び

自宅に溢れた水の掃除

すぐさまお湯を止めて、洗面台のお湯を排水します。

次いで自宅の水の掃除。

放置しておくと、下の階までどんどん浸水していきますから早急に対応します。

家中のタオルを集めて拭きました。

水漏れしてすぐ、管理会社と保険会社に連絡

何かあったら、すぐさま管理会社と保険会社に連絡をしましょう。

保険会社は連絡が遅くなると補償対象外になることもあるので、事件が起きた瞬間に連絡します。

大家さんへの連絡は、管理会社からしてもらいました。



すでに他の部屋から「変な水漏れがある」と管理会社に問い合わせがあったようで、連絡が遅ければ業者を呼ばれるところでした。

このように、他者から連絡が管理会社へ入る可能性は十分にあり、混乱を招く恐れもあるため、早めに連絡しましょう。



保険会社には、水漏れの原因と現状報告をしました。

自宅分と他の部屋の補償内容を電話で確認。

下の階の住民へお詫びする際「どこまで補償されるのか」は、超重要事項です。

水漏れのお詫びをしに行く

うちの住人さんは菩薩のごとく慈悲に溢れていた人ばかりで、みなさん笑顔で対応してくれました。

平日の日中という事もあり、不在のお宅もあったのですが、帰宅時間を見計らって再度訪問し、無事その日のうちに全員へ謝罪することができました。



保障をスムーズにするため、以下の事をお願いしました。

・どこから水漏れが、どのようにあったのかを一緒に確認

・水漏れによってダメになったもの(水を拭くためのタオル類も含む)の記録、証拠写真(スマホOK)


最後に、保険会社の電話番号を渡し「水漏れで被害にあったものは、保険会社から補償させていただきますのでこちらへ報告お願いします。」と伝えました。



さらに後日、手土産を持参して改めてお詫び。

誠心誠意、お詫びするしかできませんからね。



結局5階で水漏れを起こし、被害は2階にまで及んでいました。

もう、大事件。

住人がみんないい人だった……

晴天だってのに、賃貸の外通路に水が流れてきてるもんだから清掃員さんが驚いていました。

まさに人生オワタ状態。


そんな中、最後まで会えなかったのが真下の部屋の住人でした。

すぐさま謝罪したいのに、会えないたのでずっと生きた心地がしない私。

夕方になりやっと下の住人である40代女性に合うことが叶いました。

事情を説明すると、

下の住人
通りで、帰ってきたら濡れていたのねぇ。

うちは大丈夫よ。

たまたま脱衣所にバスタオルを敷いていたから、水を吸ってくれててそんなにひどくないですよ。
ウシ
そんな神的展開あるの???

自分の部屋以外で3部屋も被害にあっているのに、みんな神対応。

土下座するつもりで謝罪に行ったのですが、寛容な方ばかりで泣きそうになりました。

水漏れによる請求額と賠償金

被害金額

修繕費費用、住居人の損害賠償あわせて約40万円

自分の部屋を含め4部屋の水漏れ被害。

水漏れ原因となった我が家は、2LDKの間取りのうち、脱衣所・廊下・玄関・脱衣所に面した2部屋が水浸し。

無事だったのはリビングとキッチンのみです。

事故から数日後、管理会社に委託された作業員が部屋になってきて被害確認。

そして修繕費用の見積もりをしました。

その額約40万円。



水漏れ事故から1週間後、請求書が届きましたがすべて賃貸火災保険から支払われるため実費0円。

明細書だけ保険会社から届きました。

住居人の損害賠償は25,034円。

ほとんどは建物の修繕費用です。


うちだけでも壁紙の張替えや、洗面台の交換、床材張替えをしました。

カビの心配もありましたが、作業員さん曰く「水が抜けていっているからあとは自然に乾燥するのを待つしかない」と。

大きな工事はありませんでしたが、もう二度と水漏れ被害は起こしたくないです。

賃貸火災保険に入らないリスクは大きい

賃貸火災保険はなぜ必要か

事故があったら全額実費になり、生活破綻する可能性があるため

ネットで「賃貸水漏れ」と検索すると、被害総額が数百万という人もいたり、加害者も被害者も保険未加入という最悪の状況もあるようです。

水漏れは加害者がいるなら加害者負担になります。

大家さんも保険は加入しているでしょうが、どこまで補償してくれるのかはわかりません。



例えば隣人が起こした火事だとしても、民法「失火責任法」では火災の原因を作った人(失火者)に「重大な過失」がなければ、損害賠償責任は負わせないことになっています。

つまり、賃貸借契約に基づき、退去原状回復費用が自腹なわけですね。



自分の身やお金は自分で守るためにも、賃貸火災保険は必要な保険です。

明日は我が身、かもしれませんね。

安い賃貸火災保険がある

火災保険の選びかた

火災保険選びは補償内容と保険料で決めよう

保険について勉強するようになり、気が付いたんですが、賃貸火災保険は1万円以上だと高い。

冒頭に説明した通り、管理会社や不動産会社に勧められたからと言って、火災保険の選択権が私たちにないわけではありません。

確かに火災保険は必要です。

年間保険料が4,000円以下の火災保険もあります。

補償内容が同じなら保険料が安いほうが家計には助かりますよね?

おすすめネット型賃貸火災保険

4,000円以下の賃貸火災保険はたくさんあります。

ネット保険にすることで、かなり保険料が安くなります。



比較がめんどくさい方には、一括シミュレーションサイトがありますよ。


➡【あなたの家に最適な火災保険を無料診断!

賃貸火災保険は必要 水漏れ事故 まとめ

まとめ
  • 賃貸で水漏れさせた損害賠償額は40万円だった

  • 賃貸火災保険(2年20,000円)に加入していたから実費0円

  • 賃貸火災保険は必須保険

  • 不動産会社や管理会社から指定される火災保険は、バックマージンがあるから割高なものが多い

  • 賃貸の火災保険は入居後に解約し、個人的に他の保険に再加入できる

  • 解約時に保険料は日割り計算して返金される

  • 年間1万円の火災保険は高い

  • 4,000円以下でも十分な保障が受けられる火災保険がある
  • 自分で補償内容や保険料を比較、もしくは一括サイトシミュレーションを利用する
ウシ
いかがでしたでしょうか。

火災保険未加入で事故が起きるとか、考えるだけでゾッとします。

アクシデントは平和な日常で突発的に起こるもの。



年間4,000円で火の粉を払うことができます。

火災保険未加入の方は補償内容もしっかり確認したうえで、契約しましょう。

Twitterでも情報配信中

あなたにおすすめ記事