【31坪に注文住宅】住宅情報館でつけたオプション総額137万円の内訳公開
スポンサーリンク

実母が家に遊びに来て羽を伸ばせたウシ(@usiwaka125)です。

「注文住宅のオプション費用を公開」

ってことでこんな人に向けた記事になっています。

・家を建てようと思ってる人

・今まさに家を建てている人

・オプションの内訳を知りたい人

・どんなオプションをつければいいか迷っている人

この記事でわかること
  • 必要なオプションとは何か
  • 31坪、延床面積105㎡のリアルなオプション内訳
1クリックでブログの応援できます!

当ブログは多くの人に読んでもらえるよう

にほんブログ村』ランキングに参加しています。

 

このバナーを押すことで当ブログを応援することができます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

1クリック応援をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

どうせ住むなら快適に過ごしたい

オプションに対しての個人的な考え
  • 後悔するくらいなら最初からつける

一般的な相場は100万円前後と言われています。

が、あくまで相場。

50万円以内に収める人もいれば200万、300万かける人もいるでしょう。

結局は自分がどうしたいかが重要だと思います。

私のオプション判断基準は「快適に過ごす費用は良しとする」でした。

あったら生活の質を上げてくれる設備。

テンションを上げて幸福に浸れる空間。

後からどうにかしようとするとお金や時間が取られるもの。

こういうものは初期投資と割り切って必要なオプションはすべて付けました。

例えばコンセント。

口数を増やすためには電気工事二種の資格が必要になります。

つまり素人がDIYでできる作業ではないので業者依頼が必須。

口数増設費用は5千円前後。

コンセントの増設は1万円から2万円ほど。

特にテレビ回りやリビングなど人と家電が集中する場所のコンセントは標準より増やしておくとGOOD。

配線も最小限で見た目もスッキリ。

小さい子どもが足を引っかけて転ぶ心配もありません。

ロボット掃除機も大活躍すること間違いなし。

(昔、息子は曾祖父宅でコードに足を引っかけて転んで大怪我するところでした)

あなたの考えるオプションの基準は決まってますか?

予算、どんな生活を送りたいかなどがハッキリしていれば自ずと決まってくるのがオプションです。

あわせて読みたい記事

家を買う下準備できてますか?

予算、優先順位などが曖昧だと家づくりは不安になりがち。
契約前にやっておくべき5つの準備をご紹介。
契約した人も最高の家にしたいならやってみてください。何事も遅くはない。

31坪・住宅情報館のオプション費用公開

オプション費用総額
  • 1,373,800円

オプションは3つに分類できます。

実用

装飾

・必須

「実用」は生活の質を上げてくれる設備などのこと。

「装飾」は気分が上がる空間作り。

「必須」はどうしても絶対かかる費用。

このバランスのかじ取りをどうするかは施主次第です。

自分たちが何重視なのかを整理しておくとオプション選びの悩みは少なくなるかもしれません。

空間作り重視の旦那と合理的な私。

そんな我が家のオプション内訳は以下の通りです。

ウシ
前置き。うちは住宅情報館の檜物語で土地から家を建てました。

ハウスメーカーや工務店によってオプション内容も価格も変わります。
ひとつの例としてごらんください。
あわせて読みたい記事

「檜物語」と「一級建築士との間取り設計」が魅力的

耐久性、耐震性、省エネルギーを兼ね備えた檜物語にしてよかった。
家づくりは最高に楽しく、心安らぐマイホームを建てることができました。

総額137万円のオプション内訳

バランスは実用54%、装飾32%、必須14%でした。

表記価格は当時の消費税8%込み、100円未満切り捨てとします。

場所内容金額役割
玄関ニッチ&壁下地補強700*90045,300円装飾
SIC上下片引き戸を追加84,800円実用
廊下人感センサー付きダウンライトに変更25,800円実用
トイレウォシュレット機能つきに変更46,400円実用
和室収納内造作14,000円実用
畳寸法調整5,400円必須
3尺折れ戸から3枚引き戸に変更41,700円装飾
壁下地補強900*1800 3カ所25,900円装飾
キッチンレンジフード変更81,000円実用
カウンター追加86,000円実用
脱衣所タオル掛け変更 2カ所3,100円装飾
引き戸を表示錠。間仕切り錠に変更5,600円実用
リビング2階の床材変更55,800円実用
勾配天井に調光付きシーリングファン設置94,900円装飾
スポットライト追加 4ヶ所59,000円装飾
壁かけテレビ用隠ぺい配線工事・補強28,000円装飾
ガスコンセント追加37,800円実用
化粧梁、小屋束追加23,900円装飾
ドアを表示錠付きに変更900円実用
ロフト梯子から固定階段に変更291,600円実用
2階1階から2階へ水回り変更137,500円実用
外回り防水コンセント口数追加6,800円装飾
深基礎工事39,600円必須
外部ジョイントBOX4,300円必須
給排水給湯配管55,600円実用
その他複数コンセント追加29,100円実用
LANの空配管・呼び線通線3部屋分36,200円実用
サッシ変更 防火差額4ヶ所6,400円必須

必須オプションは4つ。

金額にして10.6万円ほどです。

・外回り 「深基礎工事」「外部ジョイントBOX」「給排水給湯配管」

・その他 「サッシ 防火差額4ヶ所」

高額だったのは「ロフトの固定階段への変更」と「2階へ水回り変更」でしょうか。

他にも「カウンター追加」や「上下片引き戸」など建具変更もお高め。

プラン外の建築は高くつきます。

檜物語のおかげで2カ所の電動シャッターや瓦屋根、住宅設備のアップグレードは最小限だったと思います。

理想の家をプランで補うか、オプションで補うか。

この判断は後々の住宅ローンに直接かかわってくるのでかなり重要。

各オプションの写真付き解説と感想については別記事を作ります。

興味がある方はそちらをご覧ください。

あと、ここでは一部のサッシしか追加されていませんが準防火地域や防火地域であれば仕様変更のため100万円ほど諸費用が掛かります。

その他諸経費含めて注文住宅のお金の話の回でまとめます。

クロウ
やっぱり100万円くらいはオプションで使っちゃうのかな?
クロウ
予算厳守する人はするよ。削ろうと思えば削れるのがオプションだし。

ただ、初めての注文住宅で上手に予算を組むのは難しいよ。
家づくりしてたら予算オーバーもよくある話。

カツカツより多めに見立てたほうが心に余裕はできるかも。
クロウ
身の丈以上の買い物をしないようにするためにも予算の把握が重要ってことだね。
スポンサーリンク

ハウスメーカーや工務店選びに迷ったら

持ち家計画のメリット
  • 大手ハウスメーカー100社以上を取り扱い
  • こだわりや予算にあった企業を紹介してくれる
  • 役立つ建築事例、家づくりコラムが無料で見れる

一括で複数のハウスメーカーや工務店に資料請求や来場申込ができる【持ち家計画(外部サイト)

100社以上のハウスメーカーや工務店からあなたの予算やこだわりに適した企業を紹介してくれます。

住友林業株式会社、セキスイハイム、一条工務店、スウェーデンハウス、積水ハウス、パナソニックホームズ、住宅情報館など。

大手ハウスメーカーも取り扱われているので安心です。

取扱い企業は【持ち家計画(外部サイト)の最下部「運営会社」⇒最下部「掲載ハウスメーカー・工務店」から確認できます。

一括資料のみならず、自宅付近の展示場や店舗への来場申込も同時にできて無駄がありません。

パッと家づくりの第一歩を踏み出せるのではないでしょうか。

さらに建築事例を見ることができるのも嬉しいです。

ハウスメーカーが実際に立てたお宅の写真や間取り、おすすめポイントなどが紹介されています。

また、家づくりのコラムも役立ちますよ。

誰しもが悩む予算や値引き方法、間取りや建材、ハウスメーカーの比較などボリューミーな内容です。

注文住宅の知識として読んでおく価値はあると思います。

どちらも無料、登録一切なしで閲覧できます。

➡【家づくりで損しないために【持ち家計画】(外部サイトへ)

最下部「運営会社」⇒最下部「はじめての家づくりガイド」でご覧いただけます。

\ たった3分で一括資料請求、来場申込 無料で利用 /

➡【複数のハウスメーカー・工務店に資料請求・来場申込が出来るサイト【持ち家計画】(外部サイトへ)

31坪・注文住宅のオプション総額と内訳
「まとめ」

まとめ
  • 住宅情報館、檜物語で建てた家のオプション総額は137万円

  • 「後悔するくらいなら最初からつける」の精神で決めた

  • 必須オプションは10.6万円

  • 高額だったのは建築オプション「ロフトの固定階段へ変更」「2階へ水回り変更」
  • 予算オーバーにならないためにもオプション費用は多めに見積もっておきましょう
ウシ
この記事を書くため過去の資料を漁ってたら重複請求が発覚しました!
ブログやってて良かった~……
その辺もまた記事化しようと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。ではまた。
当ブログを1クリックで応援しませんか?

最後まで読んでいただき大変うれしいです。

参考になった、良かったよって少しでも感じてもらえたのなら、

応援してもらえると励みになります。

 

当ブログは多くの人に読んでもらえるよう

にほんブログ村』ランキングに参加しています。

 

上位にランクインすると閲覧者が増えます。

このブログを応援しませんか?

ウシのバナーを1クリックするだけで応援できます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

にほんブログ村サイトに飛ばされますがすぐ閉じてもらって構いません。

1クリック応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク

ブログ更新通知とたまに主婦ツイしてます

あなたにおすすめ記事