【戸建て激安カーテン】楽天市場、IKEA、100均を使って自作してみた

IKEAには日頃からお世話になっているウシ(@usiwaka125)です。




「6万円以下で戸建てのカーテンを取り付けた話」




カーテンを選ぶとき人は2つのタイプに分かれます。

・見栄え優先タイプ

・必要最低限タイプ


私は後者です。

この記事は"カーテン代を抑えたい"、"IKEA商品を使いたい"、"ペットを飼っている"人向けの内容です。

わかるリスト

自作する3つの理由

作ったものと使った道具の紹介

ネットと店舗の使い分け方

費用総額53,470円の内訳

スポンサーリンク

カーテンにお金をかけない3つの理由

カーテン代を安く抑えようと思った理由は3つありました。


①ペットがいる

②カーテンは消耗品

③ずっと同じカーテンだと飽きる

ペットに汚される可能性がある

この子たちと過ごすには高級カーテンは荷が重すぎるんや……。




以前、1度だけ嘔吐物でカーテンを汚されたことがあります。

猫ってよく吐くんですよ。

それにカーテンをよじ登る子もいます。

うちのはどちらも老猫なので今はないですが若いころは爪たててよじ登ってました。



ペット飼ってる人の多くは同じ気持ちじゃないでしょうか?

カーテンより猫が大事。

カーテンの価値は下がる

カーテンを資産価値で見ると価値は上がるか、下がるかって話です。

一度使ったカーテンの価値は下がります。



リサイクルショップで中古カーテンを販売しているのを見たことありますか?

私は見たことがありません。

単純に売れないんでしょう。

生地に希少価値がある、有名デザイナーが手掛けたオーダー品など例外を除いて大半のカーテンの価値は下がります。





「資産価値が下がるものにお金をかけたくない」

だから自分の好きな生地を使って安く済ませました。


その結果、カーテンにお金がかからないぶんオプションにお金を回せました。




とは言え高いカーテンはやっぱり気持ちの満足度が違います。

家を建ててると数十万円がちっぽけに思えてきますが大金です。

装飾品にどこまでお金をかけれるか、かけるのかは人によりけりですね。

同じデザインは飽きる

実家は新築時代のカーテンをずっと使っています。

……正直、ずっと同じは飽きちゃう。




間取り的に家具の配置を変えにくい。


だからカーテンを変えて気分転換したいんです。



好きな生地なら愛着湧くし、そんな頻繁に模様替えしなくてもいいかな……なんて。

手作りしたくない派におすすめサイト

読者
大手チェーン店のカーテンは嫌だけど、
手作りはちょっと……

だったらカーテン通販専門店インズはいかがでしょう。(外部サイト)

ブランドにとらわれない仕入れで多様なデザインが揃っているのが特徴です。


特にアウトレット品は最大74%OFFとかなりお買い得。



インズのおすすめポイント

・幅と丈が1cm単位で選択可能(2枚組、4枚組は除く)

・全品送料500円(北海道、沖縄、離島は除く)

・クレカ、PayPya、Amazon pay、d払いなど決済方法が多い

・出張採寸、取り付けサービスで安心(有料オプション)




インズはデザイン、品質、価格のバランスが取れたカーテン専門店です。



\ 生地サンプル無料配布中 /

➡【おしゃれな大人の女性のためのカーテン通販セレクトショップ【インズ本店】(外部サイト)

カーテンより猫(ペット)が大事

資産価値が下がるものにお金をかけたくない

カーテンを変えて気分転換したい

IKEAと楽天を利用した手作りカーテンと取付方法

全部で11カ所分のカーテンを手作りしました。

玉結びができない不器用人間がミシンで頑張って縫いましたよ。

直線縫いができれば誰でも作れうようなシンプルな作りです。


作ってからだいぶ経つので商品名がわからないものや金額がうろ覚えのものがありますがご了承ください。




では、購入元や金額を含めてどんなカーテンができるのかご覧ください。

※金額は2018年当時のもので消費税8%です

洗濯機で丸洗いできるリビングカーテン

リビング掃き出し窓


夜はシャッターを閉めるのでレースカーテンはつけていません。

キャットタワー設置場所で汚れやすいためいつもはカーテン全開です。




ポリエステル生地です。

ポリエステルだと洗濯機で丸洗いできるからペットを飼っている家庭にはおすすめです。

自身も猫の吐しゃ物で汚れたときはポリエステル素材に助けられました。




ポリエステルの良いところ

①洗濯機で丸洗いできる

②洗濯しても縮みにくい

③シワになりにくい

④軽い

⑤早く乾く

⑥圧倒的な耐久力で長持ち

⑦単価が安い

⑧カビなど細菌が繁殖しにくい



デメリットは毛玉になりやすいこと、静電気が起きやすいこと。





取付にはIKEA商品を使ってます。

カーテン生地にテープを縫い付けて筒状になったところへロッドを通すだけ。

このテープはこの後もよく登場します。

不器用や裁縫初心者でもカーテンが作れるお助けアイテムです。

使ったもの一覧

パーツ購入元商品名単価
ドレープ楽天市場KADAN216円
ロッドIKEA廃盤品約4,000円
テープIKEAKRONILL299円
※生地の単価は10cm単価となります

リビング片開き窓


掃き出し窓の色違い生地を使ってます。

カーテン付近に物が置いてあってもポリエステル素材だからシワになってません。





こっちはレースカーテンあり。

IKEAのLILL(リル)という網状の既製レースカーテンを使ってます。

セールのときに599円で買いました。

丈調整はハサミでザクッと切っただけ。





セリアで買ったカーテンクリップでまとめてます。





レースカーテンの取付は100均のつっぱり棒に通して内窓に固定。

マジで適当だけどパッと見では気づきません。





ドレープの取付にはIKEAの商品を使ってます。

カーテンロッド:レッカ(1本399円)

ブランケット:ベティードリグ(1ケ249円)

そしてカーテンテープを縫いつけてポールに通してます。 

使ったもの一覧

パーツ購入元商品名単価
ドレープ楽天市場KADAN216円
レースIKEALILL599円
ロッドRÄCKA
(70~120cm)
399円
ブラケットBETYDLIG249円
つっぱり棒セリアつっぱり棒108円
タッセルカーテンクリップ108円
※生地の単価は10cm単価となります

子ども部屋の腰高窓はかわいらしい北欧風

洋室A 腰高窓


イースターエッグをモチーフにした可愛らしい生地。

通販で買った生地にIKEAのカーテンテープを縫い付けてます。





レースカーテンはIKEAで購入した既製品を丈調整してます。

下窓枠より20cm長い。

一般的にプラス15cmくらいがですが、コンセントの位置からして窓側に机を置かないのでかなり長めにしてます。





IKEAの伸縮ロッド"レッカ"は安いけど赤丸のところでカーテンが引っかかってしまい開閉しにくい時があります。

安いから許容範囲内。

使ったもの一覧

パーツ購入元商品名単価
ドレープ楽天市場イースターエッグ
サックス
102円
レースIKEA廃盤品約1,600円
ロッドRÄCKA
(120~210cm)
500円
ブラケットBETYDLIG249円
フィニアルRAFFIG299円
※生地の単価は10cm単価となります

洋室B 腰高窓


マリメッコ風の大きな花柄生地を通販で購入。

柔らかい雰囲気にしました。





IKEAの既製品レースカーテンを丈調整。

窓際に机を置く予定なので洋室Aよりは短くプラス16センチにしてます。





現在は子ども部屋として使っています。





ロッド2本にはIKEAのフィニアル(ロッド端の飾り)を取り付けました。

使ったもの一覧

パーツ購入元商品名単価
ドレープ楽天市場まん丸フラワー
グリーン
102円
レースIKEAMATILDA2,499円
ロッドRÄCKA
(120~210cm)
500円
ブラケットBETYDLIG249円
フィニアル廃盤品299円
※生地の単価は10cm単価となります

主寝室は落ち着いた雰囲気のカーテンに

ダークブラウンの家具と相性のいいオレンジにしました。

楽天市場にて在庫処分品を購入。

分厚くしっかりした生地がかなり安くお得でした。





窓からの冷気が来ないようにわざとダラっとした丈にしてます。

もちろんIKEAテープ使ってます。





いつものIKEAレースカーテンを丈調整。

レースは長いとみっともないので床にギリ着くくらい。

夜はシャッターを閉めるのでいつもカーテンはこの状態です。




ゴージャスっぽいタッセルって100均でも買えるんですね。

紐のやつ初めて使いました。

使ったもの一覧

パーツ購入元商品名単価
ドレープ楽天市場廃盤品64円
レースIKEA廃盤品2,499円
ロッドRÄCKA
(120~210cm)
500円
ブラケットBETYDLIG249円
フィニアルRAFFIG299円
タッセルセリアジュエルカーテンタッセル108円
※生地の単価は10cm単価となります

キッチンの上げ下げ窓には目隠しを

キッチンにある2か所の上げ下げ窓。


曇りガラスだしカーテンいらないでしょ!と思ってたら、

「自分たちの人影が窓に映るのが気になる」と旦那に言われたので作りました。

確かに外から見ると家の中の人の動きが見えるんですよね。




生地は手芸店で見かけた猫柄を衝動買い。

100均のつっぱり棒とクリップフックに生地を吊り下げてます。

カーテンというより目隠し。

100均って進化してますね。

使ったもの一覧

パーツ購入元商品名単価
生地手芸店不明約800円
ロッドセリアつっぱり棒108円
フックカーテンクリップ108円
※生地の単価は10cm単価となります

DIYした和室のカーテン

FIX窓


なんとか和っぽくできないかとデザイン妻、制作旦那で分業DIY。

無地のカーテン生地の上下に長い木の丸棒を通してます。





下の木の棒を上げてカーテンを半開きにしたり、





棒に生地を巻き付けて全開することができます。


セリアのアイアンバーを壁に取り付ければ本が収納できます。

棚部分は幅183×奥行5.5×厚さ1.8cm。

子どもが小さい頃は母子の寝室として使用していた和室。

木枠にコーナークッションを取り付けたものの子に何度も引きちぎられました。




木枠は旦那の手作り。

2本の棒を固定できるよう穴が2つあります。




棒をはめるところと、金具の部分を削ってます。

色を統一するために金具類は壁と枠と同じ白に塗装されてます。





木を削るのに使った道具はホールソー20mm、のこぎり、彫刻刀です。

ホールソーは電動ドリルにつけて使う工具です。

使ったもの一覧

パーツ購入元商品名単価
生地楽天市場ナチュラル綿麻キャンバス61円
ロッドホームセンター丸棒480円
木材板材約1,800円
金具L型金具400円
塗料ホワイト1,080円
ハケ塗装用ハケ480円
※生地の単価は10cm単価となります
created by Rinker
¥350 (2024/05/30 08:26:44時点 楽天市場調べ-詳細)

片開き窓


FIX窓と同じ仕様で作ってもらいました。

木の部分は幅49×奥行6×厚さ1.5cm。

丸棒の長さは44cm。

ザ・和柄って生地を採用。





カーテンを開ける時は巻物みたいに棒に生地を巻き付けて洗濯ばさみで固定。

洗濯ばさみかよ!?って自分でも思うけどこれが一番使いやすいんだ。

使ったもの一覧

パーツ購入元商品名単価
生地楽天市場サザンクロス77円
ロッドホームセンター丸棒240円
木材約1,000円
金具L型金具400円
※生地の単価は10cm単価となります
ドレープカーテンは自作

レースカーテンはIKAE既製品を丈調整すると簡単

ロッドやブラケットはIKEAが最安

ポリエステル素材のカーテンは使いやすい

100均アイテムも使ってこう

DIYで凝ったものを作るのも楽しい

カーテン生地の切り売りならネット通販がおすすめ

手作りカーテンの生地はすべて楽天市場で購入しました。

だって生地の種類が多いし、手芸店より単価が安いんだもの。





特に閉店セールや在庫処分は買い時。

別途送料はかかりますがポイント還元を考えると店舗より安いことが多いです。



さらに楽天のポイ活をしている方はよりお得でしょう。

私は購入額の15%ほどがポイント還元されました。





小窓なら手芸店で買った方が安上がりです。

店舗でしか見ない生地や、店員さんに質問できるメリットがあります。

手芸店の残念ポイントは150cm巾がほぼないこと。

3店舗行きましたが大きなお店でも数種類しかありませんでした。

小物づくりの商品は多いけど自作カーテンには向いていない気がしました。




私の経験上は掃き出し窓や腰高窓のカーテンを作るならネット通販がおすすめです。

ネット通販は生地の種類が多い

別途送料がかかる

ポイント還元込みだと安くなることが多い

小窓カーテンなら手芸店が安上がり

関連記事:子育て、ペット飼いなど定期的に何か買うものがあるならポイ活がお得

手作りするならIKEAがおすすめ

カーテンを手作りするならIKEA見学することをおすすめします。

北欧風のモデルルームがとても参考になる。





しかも安い。

ロッド、ブラケット、フィニアルが300円で買えるなんて"ここは天国ですか??"

既製品のレースカーテンを使えばとても簡単に自作できます。

2018年に設置して今なお変形や破損はありません。

自作カーテンにはIKEAのクロニールが最適

カーテン作りで大活躍したのが"KURONILL(クローニール)"。

カーテンテープです。





カーテン生地裏に直線で縫い付けるだけの優秀アイテム。

始めて自作するときもこのテープがあれば簡単に折りひだを付けれます。

IKEAに行ったらチェックしてみてください。




ネット通販でも買えますが割高なので店舗で買いましょう。


ネット通販にもいろんなカーテンテープがあります

created by Rinker
¥495 (2024/05/29 22:40:32時点 楽天市場調べ-詳細)
IKEAのモデルルームは参考になる

とにかくIKEAは安い

5年以上問題なく使えてる

自作ならIKEAのカーテンテープを要チェック

自作カーテンにかかった費用

購入先支出額
楽天市場26,912円
手芸店800円
IKEA18,078円
ホームセンター6,600円
セリア1,080円
合計額53,470円

全部込みで53,470円でした。



楽天市場はポイント払いでかなり安くなってます。



IKEAは元から安いのよ。

商品の入れ替えや時期的なセールだとよりお得になるかも。



DIYは最寄りの大型ホームセンターを利用しました。

1つの店舗に必要なものがあるから買い出しが楽です。

6万円以下で11カ所のカーテンが設置できた

ポイント還元でネット通販はお得になる

IKEAは元から安い

大型店舗ならDIY材料が1度でそろう

関連記事:防除でも業者によってやり方が全然違うから見積もりが大事

関連記事:IKEAには本当にお世話になってます

関連記事:散らかりにくい子ども部屋を作ってみました

カーテンを作ったら6万円以下で収まった
「まとめ」

まとめ
  • 手作りカーテンに向いてる人
    ①ペットを飼っている
    ②資産価値が下がるものにお金をかけたくない
    ③定期的にカーテンを変えたい

  • コスパのいいカーテン作りのコツ
    ①ドレープには好きな生地だと満足度が高くなる
    ②レースカーテンは既製品を買って丈調整するとそれっぽい
    ③ロッドやブラケットはIKEAが最安
    ④ポリステル素材だと自宅でのメンテナンスがしやすい
    ⑤100均アイテムでもカーテンは作れる
    ⑥デザインをこだわるならDIYしてみよう

  • 小窓なら手芸センターや100均を使った方が安上がり

  • 腰高窓や掃き出し窓ならネット通販の方が安上がり
    ポイント還元をうまく利用しよう

  • IKEAで下調べは必須
    特にカーテンテープが使いやすくておすすめ

  • 11カ所で総額53,470円でカーテン設置ができました
ウシ
約1カ月かけて完成した自作カーテン。
やっぱり愛着がわきますね。
「定期的にカーテンを変えたい」言うてましたけど変えてない(笑)

ミシンさえあれば何とかなりますよ。
手作りカーテン、思ったより良かったです。

では、また。
スポンサーリンク