【衣服ミニマリスト】タンスの臭い解消と家事時間短縮できた話
スポンサーリンク

ファッションに全く興味がないウシ(@usiwaka125)です。



今日は洗濯物畳むのめんどくさい、タンスの衣服が臭う!って人向け。

「私服を必要最低限にしたら衣服の悩み解消するで?」って経験談です。



いきなりですが私は季節ごとの服が2~3着しかありません。

この記事書いてる冬は上下2枚ずつ。

こんなんで超快適です。



では『衣服を厳選するメリット』から本題に入りましょう。

スポンサーリンク

衣服を意識的に厳選する
「6つのメリット」

やって感じたメリット
  1. 服に悩む時間ゼロ

  2. 安い被服費はストレスフリー

  3. 衣服を買う、捨てる理由が明確

  4. 洗濯物を畳まない習慣

  5. タンスの嫌な臭いがつかない

  6. 狭い収納場所でも平気

これから紹介する方法は着飾ること、服を買うことが人生の楽しみ♪って人は参考になりません。

だって人生の楽しみを奪う行為だから。

逆のタイプは人生の幸福度が上がるから是非やって欲しいと思います。

今日何着ていこう?
「服に悩む時間ゼロ」

洗濯がめんどくさい。

だったら偉人たちを真似してみよう!




真似事から始めた衣服のミニマリスト。



いつも同じ服で有名なスティーブ・ジョブズ。

黒のタートルネックにリーバイスのジーンズとスニーカーがジョブススタイル。

彼が毎日同じ格好をする理由は「決断で脳を浪費したくなかったから」。

小さな決断を1日の中で繰り返すと脳が決断疲れして生産性が下がるそうです。



アインシュタインも毎朝何を着るかは時間の無駄と考え、

スーツの別モデルを複数枚持っていたと言われています。

FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグも決断エネルギーの消費を意識的になくした一人です。



彼に言わせると"今日は何着ていこう?"は無駄なエネルギーと言うわけですね。



冬の現在は上下各2着を交互に着てます。

上は同じデザイン違いのパーカーが2着。

下はしまむらで買った同じデザインのストレッチパンツ2着。



動きやすい。

服減っても何も困らない。

洗濯物が減った。

服を選ばなくていい朝は最高!!

ストレスフリーの節約
「安い被服費」

服買いたいけど今月は我慢ッ……‼

なんてこととはほど遠い場所に生きているのが衣服ミニマリストです。



所持している枚数で満足していれば無意識に被服費が安くなります。

ストレスフリーで節約ができているって言っても良いと思うの。

流行りに惑わされない
「衣服を買う、捨てる理由を明確化」

なぜ買うのか、なぜ手放すのかを真剣に考えている人は世の中少ないのかもしれない。



服を持っていたころはまだ着れるのに捨てることが多かったです。

"好みじゃなくなった"ってだけなんですけどね。



買う時も同じ。

"なんかコレいいな"とかで簡単に買ってた。



だけど今は違う!

理由は単純で捨てたら着るものがなくなるから。

2着持ちは「捨てる」って選択肢がまず出てこない。

それに追随して「服の購入」に対しても真剣だ

破れたから買う。

サイズが合わなくなったから買う。

購買理由がハッキリしている。



結果、月5~6日しか休みがないのに私服を買いたがる旦那の言動が全く理解できなくなってきたのが最近の悩みだったりする。

毎日の洗濯物疲れにサヨウナラ
「畳まない習慣」

服を畳むのが面倒くさくて乾燥機済みの洗濯を山積みにしてたことがある。



1人暮らしの時は服を畳んだことが無かった。

洗濯の山の中から着る服を引っ張り出す。

細かいことを気にしなければ全く問題ないけど、

家族がいるとそういうわけにもいかないわけで……。



衣服を厳選することで勝手に解決しました。

2着を着まわすと畳むことがまずない。

シンプル イズ ベスト。



私の洗濯物は洗濯機と物干し竿を交互に行き来しています。

未就学児の息子の服ですらこの方法で回ってる。

子どもだからと多めに服買ったことをちょっぴり後悔してるけど次に生かすとしよう。

季節の変わり目あるある
「タンスの嫌な臭いは1回の洗濯で落とす」

旦那
タンスの中の服がタンス臭いんだけど

そりゃそうでしょ。

週に1回しか出さないんだから。

タンスの臭いがつくわ。



2着の服を着まわしてる私はどうよ?

毎日洗濯するから嫌な臭いなんかつくわけない。

厳選された服は悪臭を放たない。

むしろ大容量タンスいりません
「狭くても平気な収納場所」

1人1棹のタンスなんていらない。

3人家族1棹で充分かもしれん。



もし収納場所を2畳とかに納めることができれば住居空間をより有意義に使えるだろう。

収納スペースが空いた分、狭い家に引っ越せて家賃が浮くこともあるだろう。



衣服ミニマリストの金銭的メリットは家賃にまで波及する。

ヲタ服を毎日着てみた
「周りの反応は?」

体験結果
  • アニメを知ってる人に限り1回目だけ指摘された

ファッションは自身の表現方法のひとつであり、自己満である。



そう考えてる私が毎日着てるのはアニメキャラのパーカーです。

デフォルメキャラパーカーだからアニメ知ってる人は気づくけど、

知らないと気づかないタイプのやつ。



この恰好を毎日してわかったことは、

誰も他人の服なんて気にしてないってこと。




最初は「○○(アニメの名前)のですよね?」って聞かれることはあっても、

顔を合わせた2日目には何も言われません。

ヲタ服を着ててコレなんで一般的なファッションなら誰も気にしてないと思います。



ただヲタ服ならではだなと思ったのは顔を覚えられること。

アニメを知ってる人からしてみれば『毎回あのキャラの服着てくるな』でインパクト大。



先日、通院している病院の人からついにパーカーの話を切り出されました。

共通の話がそこで盛り上がったので楽しい思い出になりましたね。

相も変わらずアニヲタパーカーで病院行ってます。

服を減らすデメリットは?
「全くない」

個人的な感想ですが最小限の衣服での生活で不満を感じたことは全くありませんでした。

メリットだらけ。



なぜなら服装や他人の目に無頓着だから。

上手なメイクができて嬉しい、好きな服着れて楽しいと女子が思うのと同じように、

私は大好きなアニメキャラのパーカーを着るとテンションが上がるんです。

些細な幸せです。



無理しない生き方のひとつが「衣服のミニマリスト」。

『物を厳選する』ってことは人生の質をちょっぴり向上させてくれるのかもしれません。

・めんどくさいを無くす私の生き方
・ストレスフリーの節約方法
・ビジネスバッグみたいな毎日使うものはお金かけたほうが良い話

はこちらでまとめています。

スポンサーリンク

服のミニマリストになってみた
「まとめ」

まとめ
  • 上下各2枚で生活している衣服のミニマリストはじめてみた

  • やってみるとメリットだらけだった
    ①服の決断力不要
    ②服買わないから節約になる
    ③衣服を買う、捨てるの理由が明確になった
    ④洗濯物畳む呪縛からの解放
    ⑤タンスの臭いつく間もない
    ⑥収納場所狭くても大丈夫

  • アニヲタパーカー毎日着てても誰からもツッコまれない

  • 誰も他人の服装に興味ないことを再確認できた

  • 服を減らすデメリットは全くなかった

  • 無理しない程度に「物を厳選する」のは人生の質を上げてくれる
ウシ
服のミニマリスト超おすすめです。

人は選びますけど。

家族にまで強制はできないので一人で楽しんでます。
スポンサーリンク

主婦に役立つ情報発信してます

あなたにおすすめ記事